威風堂々

大学生の自己満雑記 ブログ名はそうありたいという願望

弱い

私は精神的にかなり弱いというのは正直ここ数年でやっと自覚した事なのですが、私はかなり簡単に潰れてしまうみたいです。実家が嫌だ嫌だと言っておきながらやはり親の存在がストッパーになっていた節があります(と言っても今は私が実家にいた頃より環境が悪化しているので既にストッパーにはなりえないように思います)。そういうことで私は大学に入ってから何度か精神的に本当にダメになったら時期がありました。そして今も就活の云々とバイト先の云々でダメな時期に入りかけています。

 

就活。流石にしんどい。これから40年働いていく先を選ぶことですがそう思ってもやる気は出ないし、そもそもこんな人間をとってくれる民間企業なんてないだろうと思ってしまう。というか本当にやりたいことがないです。大学に入ってみて世間というものを知り、お医者さんとかいいなあと思い始めたのもとっくのとうに後の祭りです。再入学という手もありますが私はそこまで人生にやる気がないし能力も足りていませんので考えるだけ無駄というやつです。小中高と将来について考える授業などはありましたが、やはり何も現実感を伴っていない上に、何も分かっていない高校生には土台無理な話でしょう。高校の時の簡単な選択で人生が絞られてくるのしんどすぎるな。

私は独善的な部分があるのにも関わらずどうやら自分のために生きられない人間らしく、他人のためにする行動にしかモチベーションが上がりません。しかも目に見える成果が上がるやつです。だからどうしたって一人で生きていけないし、逆にこの先結婚もできず一人で生きていくことになれば、早々に破綻するのが目に見えます。働くことに対して意味が見いだせないというのは変わらないのですが、支える相手がいればそれはモチベーションになるし、他人のために生きていることになるからです。私は自分の人生というものに今現在頓着していません。なんで生きているのかと言われれば死ねないからです。死にたいとは言いませんが、生きていく意味が見いだせないのに生きていくのは相当な苦痛だし自信がありません。人間の生きる意味なんてのは答えの出ない命題ではありますが、結局はその人それぞれでしょう。その中で私は一人だけではただ生まれ死んでいくだけで生きる意味なんてものはないと思っているので恐らく40年も働けません。だって人生に意味もなければ働く意味もないし。日々生きていくために働くって言っても日々生きていく意味がないし。自分で自分の人生に意味付けが出来ないので、結婚を通じて他者のために生きるという意味付けを求めているのかもしれません。そう考えれば私の異常な結婚願望をまた新たな角度から説明できるような気がしました。

 

バイト。居心地が悪くなっていきます。まず1番仲のいい女の子は日付が変わって明日で辞める。ちなみに何故か私にだけ新しいバイト先を教えてくれたのでこの間冷やかしに行きました。ウケる。

私の好きな子は院に行くらしいです。寂しいな。就活頑張ってたのに急に院に行くと聞きました。別に関係ないと言われればそれまでですが、なんとなく同じタイミングで就職しないというだけで更に距離が離れてしまう気がする。いつ辞めるかは分かりませんが院に行くタイミングで辞めるんじゃないでしょうか。まあそれは私が就職するタイミングということですが。

私が好きな男はそもそも最近週一土曜日にしか入りません。そして私は土曜日に滅多に入らないので会えません。いてもいなくても変わらないようなものです。

私がたまに一緒に帰る男は忙しくなって夏までに辞めるらしいです。話し相手がいなくなります。

去年の10月くらいに入ってきた女の子。はじめは口が悪くて笑えていたのですが、段々不快になってきました。そもそも私は遠慮がないタイプの人間は嫌いなんだ。同族嫌悪か。

同じようなタイプのめちゃくちゃ口の回る怖い女が最近また入ってきました。私はもう怖くてしょうがないです。

去年の9月に重鎮が店内で部門移籍していなくなり、今月の15日で現行1番のベテランが就職で辞めました。私が好きだったのはそういった人たちがいたバイト先であり、1年前くらいのバイト先でした。今の状況はかなり最悪です。バイトをお金を稼ぐ場だと割り切れれば良いのですが、既にそんなことができないレベルにバイト先で人間関係を作ってしまったし、今更それが崩れれば寂しいし悲しいし、平気でバイトを続けられるほど私はメンタルが強くありません。就活が終わったタイミングでバイトだと割り切れるバイトを探して移ろうかと考えています。辞めるか減らすかは分かりませんが少なくとも今の気持ちのままではほとんど入らなくなることはほぼ確実です。最悪半年だけじゃ雇ってくれないんだったら辞めたっきりになるかもしれませんが。好きな子が心残りです。向こうに気がないのも分かっているのですがそれでも悲しいもんは悲しいし割り切れないものは割り切れないです。見てたら悲しくなるというのもあるので見ない方がいいというのはあるのですが。

そんなこんなの話をバイト先で聞いているとそれだけで悲しくなってくるし寂しくなってくるし毎日鬱々としています。

 

そういう話です。オチはありません。関西人がオチを求めるというのは本当です。バイト先にいる某関西人はとりとめない話をすると「それで続きは?」みたいな顔でオチを求めてきます。怖くて話せないです。以上です。