威風堂々

大学生の自己満雑記 ブログ名はそうありたいという願望

虹3rd

虹3rdDay1現地に行ったのですが、このライブは内田真礼武道館、プロットポイント大阪と並んで自分の中ではベストライブのひとつに加えられました。具体的にどこが良かったかなんてのは言い尽くせないのでメモ程度に全体的に軽くまとめます。5/16まではアーカイブ見れるので見ましょう。見れなかったらBlu-rayを買いましょう。アニガサキを見て虹3rdを見ないのはありえん。

ということで何かしらで映像見る人はここで帰ってください。流石にまっさらな状態で見て欲しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずアニメ準拠パートの演出が最高でした。王道なんですがやっぱり王道が1番です。特に歩夢の2曲と夢ここの破壊力がやばかったです。このライブ泣きそうポイント何個かありましたが、Dream with Youはいきなりクライマックスでした。普通に目が潤んだ。NEO SKY, NEO MAP!もやっぱりいい曲でした。これを家虎なしで聞けるのだけはコロナに感謝してもいいと思えるくらいです。Solitude Rainは期待を上回ってきました。あれは憑依型って感じですね。そんな感じ。CHASEはまあやっぱりすげえよ。

全体曲エリア、1番待ち望んでいたと言っても過言ではない全速ドリーマーが聞けたのでそれで満足です。

アンコール冒頭の無敵級ビリーバー。アニメ準拠の流れで進行していく中で、来ないだろうけどもし来るならアンコール最初しかないだろうと思っていたら本当にその通りに来た。こんなんイントロで横転するだろ。虹ヶ咲に一番最初に触れたのはアニサマ2019ですが、初めて真面目に曲を聴いたのは無敵級ビリーバーで、きっかけはこむちゃっとカウントダウンでした。それをここで回収できるとは思ってなかった。1年前の自分はまさかラブライブの単独に行くなんて思ってなかったので世の中何があるか分かりませんね(ラ!フェスは興味あったけど流石に知識が無さすぎて申し込みすらしませんでした。)。相良さんの涙も印象的でした。

TOKIMEKI Runnersも件のアニサマで聞いた時は何も印象に残りませんでしたが改めて聞くと相当良かったですね。当時のアニサマも今回も連番した連番者とも話しましたがやっぱりアニメのストーリーがあって曲を聴くと化ける。当時は声が出せただけに今コールが出来ないのは悔しいばかりです。

最後はやってない全体曲のJust Believe!かと思いきやまさかのNEO SKY, NEO MAP!2回目!実質ダブルアンコールみたいなもんです。強すぎてタイトルコールされた時現地でマジで笑ってしまいました。セトリ組んだ人間がオタクのこと理解しすぎてて怖い。最後にトロッコから降りて、ともりと矢野さんも合流して傘持って後ろ向く演出、ほんとよかったですね。あれが全てでした。やっぱりアニメ準拠ライブはNEO SKY, NEO MAP!で締めなきゃいけないし、あの演出で締めるしか無かったので大正解としか言いようがありません。

ということで点数をつけるなら文句なく100点でした。アニメ準拠ライブとしてはやって欲しいこと全部やってくれた上に、無敵級ビリーバーに2回目のNEO SKY, NEO MAP!と言い期待を余裕で上回ってくるセトリで文句のつけ所がありません。虹ヶ咲のオタクになったのでこれから虹のライブは積極的に行こうと思います。

 

 

中須かすみ、お前が優勝だ。